マイ・ブラッディ・ギャレンタイン

「わたしだけの王冠」「荊棘を抜けてお茶をしながら生きていく」をテーマにエンパワーメントなカルチャーや愛するファッションのこと。心や体、家族や友人のことについて書いていきます。

死神と呼ばれて

セルフポートレート新作は「死神」をテーマにしました。

10歳で4度目の転校をした私は、転入先の学校で転校初日に「死神」というあだ名をつけられた。

死神と呼ばれていた実体験をモチーフに制作しました。

私は13日生まれなんですが、偶然にもタロットカードで13は死のカード。死神が描かれています。

死神は古い価値観の表れ、古い価値観を葬るという意味を持っている。

古い価値観や、クソみたいな同調圧力を葬る者たちの一人としてなら、死神と呼ばれても構わない。

 

f:id:RIKAGALENTINEROSE:20200725223939j:image
f:id:RIKAGALENTINEROSE:20200725223928j:image
f:id:RIKAGALENTINEROSE:20200725223935j:image
f:id:RIKAGALENTINEROSE:20200725223932j:image

 

衣装は古着をリメイクしたもの。骨に見立てたものは元々ギャザーたっぷりで素敵だったけど私には絶対入らないSサイズのドレス。マントも入らないけど色味が気に入ったスカートでした。

仮面はエメラルド色。

毒や悪魔、怪物を想起する色でもありますが、エメラルドの石が持つ意味は解毒。